04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

「歌のおにいさん」

2008.12.14 (Sun)

お久し振りでございます。ちょいとサボっておりました。
ただサボっていたわけでなく、嵐のおおちゃんに突っ走っております~^^


 2009年1月16日(金)からスタートのおおちゃん主演の連ドラ「歌のお兄さん」。

 こんなに早く、再びおおちゃんの連ドラを見ることが出来るなんてサイコーです
 

 12月8日には、朝のニュースに流れてました。その画像を見つけましたので、貼り付けます^^






 「歌のおにいさん」の公式HPはこちら


 嵐のリーダー、大野智(28)が、今度は歌のお兄さん役に挑戦することが7日、分かった。テレビ朝日系連続ドラマ「歌のおにいさん」(来年1月16日スタート、金曜午後11時15分)に主演する。
 歌やダンス、舞台で見せる演技センスは高い評価を得ていたが、ドラマ界で脚光を浴びたのは初の連続ドラマ主演となった「魔王」。弱者の味方をする弁護士だが、裏では復讐(ふくしゅう)のために人を殺していく難しい役柄だった。
 本作の川西琢プロデューサーは今回の起用理由を「『魔王』ではセリフが少ない中、微妙な表情で演じわけていた演技力は圧巻でした。今回も引き出しの多さを見せてくれるはず」と説明した。
 物語はひょんなことから子ども番組の歌のお兄さんになってしまった男の奮闘と成長を描くコメディー。演技力とともに、大野の性格も主演起用を後押しした。感情の起伏が少ない独特のポーカーフェース。嵐メンバーから冗談交じりに「おじさん」と呼ばれるなど、温厚な性格で知られる。さらに「それほど子どもは好きじゃない」と話しており、終始ハイテンションなイメージの歌のお兄さんとはかけ離れている。川西Pは「最初は仕方なく歌のお兄さんになった主人公が奮闘する物語。無理やりやらされてる感じが出る方が役にはピッタリ」と歓迎した。
 大野は早速、歌のお兄さんルックで写真撮影に臨んだ。「この衣装すごく派手で…。ジャニーズJr.に戻ったような気分です」と照れ笑い。「前回の『魔王』とはまったく違うコメディーなので、どう演じようか楽しみです。主人公が頑張っている姿を見て、自分のやりたい仕事ができていない人たちを勇気づけられたらいいなと思います」と意気込んだ。 (日刊スポーツより)


 今からとっても楽しみです~(⌒-⌒)ニコニコ...

スポンサーサイト
02:16  |  ◆嵐の日々のこと◆つぶやき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dragon753kite.blog52.fc2.com/tb.php/39-8b2c1a1c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。